ハロフェス!WS!

2018.10.30

トリニティでは日々、色々な「できごと」が起こっているにも関わらず、更新が、、。

10月21日、那珂川市政記念を兼ねたハロウィンフェスティバル2018に参加しました。
プレバレエクラスからは「ワルティングキャット」、プライマリークラスからは「ボタンとリボン」「ジャマイカルンバ」、バレエクラスからは「sing!sing!!sing!!!」の4曲を、9月の発表会での演目より少々アレンジを加えてご披露させていただきました。
日頃お世話になっている地域の皆様に観ていただくことが出来て、清々しい気持ちの良い天気にも恵まれて、良き時間を過ごせました。
主催者の皆様、関係者の皆様、ありがとうございました!

それから、南イタリアのバレエ団、Balletto del Sudプリシンパルで附属バレエスクールの芸術監督+校長であるカルロス モンタルバン氏のWSを受講させていただきました。全てにおいてとてもレベルの高いクラスで思うようには動けなかった生徒でしたが、多大な刺激を受け大変勉強になりました。
素晴らしい機会をくださった、田中千賀子先生、真理子先生、主催の智絵さん、カルロス先生、ありがとうございました。
バレエ言語は世界共通だと再確認!

生徒それぞれが、それぞれの目標に向かって頑張っています!

できごと一覧に戻る